レディ

シミなら皮膚科で完治できる|安全な方法を伝授

お肌を大切にするために

注射器を持つドクター

医療の技術も進歩しました

美容と健康は豊かな生活を送る上では欠かせないものと言えます。健康的であることはいつまでも快適な生活を送るという点で、また美しくいることはいつまでも若く魅力的でいられるという点で大切な要素と言えます。近年は平均寿命が延びてきていることから、老後に向けて特にこの2つの要素が重要なポイントとなります。これを実現するために大きな役割を果たしているのが医療技術の進歩です。医療技術は一昔前と比べて格段に進歩しており、とりわけ美容面における技術は目覚しいものがあります。中でも美しく見せるための美容整形には大変な人気があります。年をとっても若く見せることができるという事実は多くの人の憧れとなっており、そうした美容整形を多くの人が利用しています。美容整形というと専門のクリニックを連想しがちですが、実は一般の病院においても行われているのです。その代表的なのが皮膚科で、近年、皮膚科での治療で多く見られるのがシミを取る施術です。紫外線によってメラニン色素が作られ、それが肌の中にたまることでシミが発生します。お肌をいつまでも大切にしたいと思う人が多い中、こうしたシミは美容の大敵であり、皮膚科でシミを除去する人が多くなってきています。また皮膚科でシミを除去する方法としては外用療法とレーザー療法の2種類あります。外用療法では主に薬剤を使用した方法で、レチノイン酸とハイドロキノンという2種類の薬剤をシミに重ねて塗るものです。レチノイン酸には肌のターンオーバーを促進する作用があり、ハイドロキノンはシミの原因になるメラニン色素の生成を防ぐ作用があります。この2つの薬剤を効果的に使ってシミを除去していきます。これは塗りはじめて1ヶ月くらい経ってから徐々に効果が現れてきます。薬の費用は5gにつき数千円程度です。一方でレーザー療法はレーザー光線を使用してシミを除去する方法です。レーザーをシミの部分に照射することで肌色へと変えていきます。照射をし始めてから3ヶ月ほどで効果が現れてきます。その間、外用療法で使用するハイドロキノンもあわせて使用する場合もあります。さらに費用は1回の照射につき5000円程度ですが、大きさによっては多少変動します。なお、いずれの場合も効果については個人差がありますので、注意が必要です。施術前にカウンセリングを受けて、自分に合った施術が何か医師と相談しましょう。